女装をするときのひげの処理方法


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆



☆ めたもるゆきにゃー ☆



女装をするときのひげの処理方法

無駄毛処理】   2013/03/07 7:23

剃って隠すか、抜くか、脱毛か

ひげの処理は、女装をする際に一番悩むことですよね。
つるつるで綺麗な鼻下にするのは、かなり大変…

卑下の処理方法には、大きく分けて3つの方法があります。

  • 剃ってから隠す
  • 抜いてしまう
  • 脱毛

上から順に効果的な方法ですが、それぞれ特徴があります。

剃ってから隠す

準備は必要ないけど、なかなか上手く隠せない…

一番準備がいらない方法です。
ただし、隠しきるのはとても難しいです。
特に、濃い人や、肌が白い人はこれでは隠せないことが多いです。

一般的には、綺麗に剃ってから、ドーランやコンシーラーをかぶせて、その上からファンデーションを塗ることになります。
一般的でない方法だと、口紅を塗ってからファンデーションを塗るという方法もあります。

抜いてしまう

費用もかからないし即効性はあるけど、めんどくさい

即効性と経済性から人気が高い方法です。
ただし、長い目でみるとオススメできない方法です。
準備がめんどくさかったり、色素沈着したり、肌に負担があったりとデメリットも多いです。
とはいえ、脱毛にはなかなか踏み切れない人が多いのも事実。

当たり前ですが、皮膚の表面ぎりぎりにある毛もあるわけで、全部抜くのは無理なので、これでも肌が白い人はかなり目立ってしまいます。

抜く方法としては、毛抜きで頑張るか、ソイエやブラウンなどの電気脱毛器を使うかの二択になります。
どっちにしろ最初の頃は痛く、慣れが必要。

かかる費用は毛抜きの場合100円ショップで買えばOK。
電気脱毛器の場合、安いものであれば3000円ほどで購入できます。

わたしは最初は抜いていましたが、ブラウンの電気脱毛器を使うようになりました。
理由は、めんどくさかったから。

脱毛

高いし痛いけど、劇的効果で大満足

圧倒的な効果があるのが脱毛。
面倒なひげの処理から解放されるし、綺麗になるしで、満足度は最高。

ただ、綺麗になるには時間がかかります。
ある程度薄くなるのには数ヶ月は見ておいたほうがよいです。
とはいえ、初期段階でも今あるひげが綺麗さっぱり無くなるという状態になったりもしますので、数ヶ月ずっと女装できないなんてことはありません。

長期目線で考えると間違いなく一番オススメなのですが、やはりネックは費用と痛いこと。
それから、脱毛をはじめると抜くのがNGになってしまうことも問題です。

家庭用脱毛器を使用した場合は5万程度ですみますが時間がかかります。
エステや医療機関に行った場合は10万近く見ておく必要がありますが、早い段階で効果が出てきます。

痛みはもう耐えるしかありません(;´Д`)

わたしは、肌が白いのもあって抜いてからコンシーラーを使っても綺麗にかくせなかったので、脱毛に通うことにしました。
もっと早く脱毛しておけばよかったと思ってます…

ひげ脱毛に関しては、専門のサイトを作っていて、詳しく解説しているので、そちらを見ていただけるとわかりやすいです。

おすすめの方法

私個人の意見ですが、おすすめの方法としましては

脱毛出来るお金があるなら、やっぱり脱毛がベストです。
準備が必要なくなりますし、ひげによる心理的ストレスがなくなるのは精神衛生上、非常によいです。

脱毛できるお金が無かったり、脱毛が嫌な理由がある場合は、剃ってメイクで隠せるなら、そのほうがいいです。
脱毛もできない、剃っても隠れないだと、もう消去法的に抜くしかなくなります…

抜くのはあんまりオススメできません。
即効性があっていいんですが、色素沈着の恐れや、いざ脱毛をはじめようとすると、生えそろうまで待たないといけないストレスなどがあって、イマイチです…
抜いた時の感触が気持ちいいってのはあるんですけどね…




このエントリーをはてなブックマークに追加

無駄毛処理・記事一覧