女装をはじめるときのウィッグの購入:女装サロン ひめべや - 大阪の変身サロン
女装サロン・ひめべやは新大阪の女装サロン☆可愛く変身したいあなたの夢を叶えちゃう☆
女装サロン・ひめべやのヘッダ画像です。新大阪でかわいく女装するなら、当サロンをぜひご利用ください☆
女装サロン「ひめべや」 > 女装テクニック > 女装をはじめるときのウィッグの購入
2013/03/07 7:25

女装をはじめるときのウィッグの購入

眉毛は前髪で隠すのがベター

眉をいじる必要がないので安心

好みによるのですが、眉毛は前髪で隠す方向でいくのが無難です。
普段の生活もありますので、まゆげを細くするわけに行かない方が多いと思います。
そういう方は、迷わずこの方向でいきましょう。

また、まゆげを細くしたとしても、綺麗な形に描くのは結構難しいですし、眉骨が出ていると男っぽく見えてしまうという問題もあります。

ですから、前髪をおろしている形のウィッグがオススメです。


ロングウィッグはきっちり管理が必要

ロングを買うならケア用品も買いましょう

どうしても、長い髪に憧れるので、ロングウィッグが欲しくなる人が多いと思います。
ですが、ロングウィッグは、きっちり管理しないと絡まったりしやすく、ボロボロになりやすいです。

セミロングくらいであれば、管理もしやすいので、どちらかというとセミロングをおすすめします。
とはいえ、長い髪のウィッグが欲しいのであれば、もちろんそちらでいいと思います。

あくまで、管理上はセミロングの方が楽という話ですので。


ウィッグスプレーを買いましょう

ケア用品があるとウィッグが長持ちします

ウィッグは、どうしても使っていると傷んできます。
ボサボサになってくると使い物にならなくなってしまいます。

そこで使えるのがウィッグスプレーです。
きっちり使っていれば、ウィッグが長持ちしますし、ボサボサになってしまってもある程度復活します。

1つもっていれば、他のウィッグを買ったときにも使えて便利。
ウィッグを買うときに一緒に買うのがオススメです。


ウィッグ用のブラシも一緒に買っておくとベター

無くても大丈夫だけど高いものでもないので

ブラシも、ウィッグ用のものを買っておくとベターです。
ブラッシング時の静電気を抑えて、ウィッグを長持ちさせることができます。

多くのウィッグ専門店で購入できます。
値段もそこまで高いものではないので、一緒に買っておくといいでしょう。

アレンジするなら耐熱用

コテやアイロンが必要だけど、耐熱用ならアレンジ可

耐熱用のウィッグであれば、コテやヘアアイロンを買って、巻いたりストレートにしたり、思うようにアレンジが可能です。
アレンジしたくなるかな、と思ったなら、耐熱用のウィッグを買っておくといいでしょう。
それほど高いものでもないので大丈夫です。


お団子やポニーテールを買うのもありです

ちょっとつけるだけで簡単に変身!


手軽にアレンジできるのが、お団子やポニーテールのウィッグ。
ちょっとつけるだけで一気にイメージが変わるのでオススメです。
もちろん、こちらも耐熱用を買っておけば、ストレートにしたり巻いたりと、アレンジが可能です。


ウィッグを購入するのにオススメのお店

glitter
10,000円以上で送料無料
ギャル系ウィッグ「プリシラウィッグ」の取扱店で、種類がとても豊富です。
特殊加工のグラデーションカラーのウィッグなどもあり。
カラコンも取り扱っています。

アクアドール
フルウィッグは送料無料・その他は送料630円で5250円以上無料
耐熱仕様でヘアアイロン・コテも使用OKなのでアレンジしやすいです。
ストレートからカールのかかったタイプまで、デザインも豊富。
カラーも豊富で、18色のものは選ぶのが大変なくらいです。

fairy style
送料 525円
耐熱仕様でヘアアイロン・コテも使用OKなのでアレンジしやすいです。
ストレートからカールのかかったタイプまで、デザインも豊富。。
かぶり心地&フィット感を重視していて、ビニールポーチ入りなので管理がしやすかったりと、細かい所が親切です。




カテゴリー一覧

月別アーカイブ